ECLAVIA

2019 CRUISE COLLECTION
<Grown up’s Conservatism Syndrome>

出来上がったレールには乗らない。私は私の道をゆく。 自由を謳歌しよう。

好奇心やいたずら心。。。楽しむことが何よりも大切であった幼少の無邪気な気持ちは大人になるにつれ、いつの間にか薄らいでいきます。2019CRUISE COLLECTIONは、「ひなぎく」という映画を題材に制作いたしました。
カルチャー映画として名高い「ひなぎく」は、「自由」に含まれる両義性や多面性を描き、見るたびに異なる感覚や感想を与える名作です。作品に登場する2人の少女の「社会的居場所の探求」というテーマを、MUVEILのフィルターをかけて、「上品」で「クラシック」に表現しました。
映画のタイトルでもあり、劇中に印象的に登場するひなぎくの花は、ブランドのシグネチャーフラワーである「すずらん」で表現。クラシカルな大柄プリントや刺繍に転じてドレスなどに展開しました。全身を花のプリントや刺繍で包み込み、花畑に身を沈めこむような心地を演出します。
様々なスタイリングをお楽しみいただけるよう、ボトムスとアウターに個性豊かなバリエーションをご用意しました。ボリューム感のあるボトムを始めとする印象の異なるシルエットのボトムスや、シースルーのトレンチコートやナイロンの軽やかなオーバーサイズのライダースなどのユニークなアウターは、個性と遊び心を呼び覚まします。
春を感じさせる軽やかさを出すため、チュールを使用した立体的なコサージュの花を用いてビジューや刺繍を制作しました。そよ風を感じさせる動きのあるディテールが、表面を覆います。