ECLAVIA

2020 SPRING SUMMER COLLECTION

Pierre - Joseph Redouté
花をこよなく愛した宮廷画家に思い馳せたコレクション


ボタニカルアートの最高峰とも評される『バラ図鑑(原題:Les Roses)』を手がけフランス国王ルイ16世の王妃、マリー・アントワネットフランス皇帝ナポレオン1世の皇后、ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネに仕えた宮廷画家としても知られるピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ。

驚くほど細かい点と絶妙な色合いで植物を表現した彼の絵は写実的でありながら心の琴線に触れる美しさを兼ね備え一度見たら忘れられない魅力を持っています。

自然の雄大なパワーと、それに向き合う人たちの情熱的な姿。どんな時代に変わっても、それらは色褪せることなく普遍的な輝きを放ちます。

MUVEIL の 2020年春夏コレクションではその輝きを持つピエール=ジョゼフ・ルドゥーテに焦点を当て彼が生涯をかけて描き続け、そして女性にとって永遠の存在である花を主役に洗練されたエフォートレス・スタイルを提案。皆さまをセンス・オブ・ワンダーな世界にお連れします。

DESING & ITEM
バラやケシなど、ルドゥーテのお気に入りの花々をモチーフにした上質で着心地のいいワンピースやセットアップを中心にそろえています。定番のフードコートやプリーツスカートもテーマに合わせてアップデート。

TEXTILE
繊細なタッチが持ち味のルドゥーテのようにチュールに刺繍を施したり、複雑なジャガード編みやプリント柄を考案したりなどディテールにこだわった、表情豊かなテキスタイルに仕上げています。

COLOR
イエロー、ピンク、グリーンをポイントに。華やかでスタイリッシュな印象を与え、ベーシックカラーとの相性も抜群です。

STYLING
女らしさを忘れない、シンプルシックで自然体なスタイルを意識して。レトロモダンな花のアクセサリーで MUVEIL らしい遊び心をプラス。